微酸性電解水

ハイジョキン

手洗装置 ハイジョキン

次亜塩素酸水の中でも効果があり、高い安全性の微酸性酸性電解水による手洗でノロウィルスやインフルエンザウィルスなどの感染症を予防します。

特徴

FEATURE

ノロウィルス、インフルエンザウィルス対策、施設の安全・安心を守る手洗専用機「ハイジョキン」

  • 次亜塩素酸水の中でも安全性が高い微酸性の電解水を生成
  • 小型で軽量、壁掛けも可能
  • 高性能電極を採用しており、長期の使用が可能
  • 次亜塩素酸ナトリウムのような希釈や濃度調整、後処理が不要
  • ハンドセンサーを搭載、手をかざすだけで出水、自動停止するため、本体に触れることなく衛生的

介護施設の手洗、テーブル清掃によるノロウィルス、インフルエンザ対策

介護施設の衛生管理
介護施設のノロウィルス対策
介護施設のインフルエンザ対策
  • 手荒れが少なく手がすべすべに、職員の皆様にも好評です

幼稚園のノロウィルス、インフルエンザ対策

幼稚園の衛生管理
  • 子どもの弱い皮膚でも手荒れが少なく、誤って飲んでしまっても安心

学習塾のノロウィルス、インフルエンザ対策

学習塾の衛生管理
  • 受験時期の手洗、加湿によるノロウィルス、インフルエンザ対策

宅配

高い安全性と効果が特長の微酸性電解水を宅配します。

特徴

FEATURE

次亜塩素酸水の中でも安全性が高い微酸性の酸性電解水を宅配

  • 微酸性の酸性電解水は、希塩酸を電気分解することで得られる水溶液です。食品分野で用いられていた次亜塩素酸ナトリウム、排水処理や環境負荷、食品に有害物質のクロロホルムが生成されるといった心配もありません。

微酸性で除菌効果が高い次亜塩素酸(HCLO)の含有割合が高い

  • 微酸性の電解水は、次亜塩素酸(HOCL)の含有割合が高く、低塩素濃度でも除菌効果を発揮します。次亜塩素酸ナトリウムなどのアルカリ性の水溶液は次亜塩素酸がイオン化するので、その含有割合は低下します。

低塩素濃度のため人体と環境への負荷が小さくて安全

  • 塩素濃度(ppm)が高いから除菌効果が高いということではありません。塩素濃度は低い方が環境への負荷が軽減できます。また、水道水を電解しており、発がん性物質である臭素酸も改正水道法基準内です(臭素酸0.01mg/L以下、年4回の測定義務)。

加湿

高い安全性と効果が特長の微酸性電解水は加湿水としても活用できます。雑菌をまき散らさずに加湿と浮遊菌対策ができます。

高い安全性と効果が特長の微酸性電解水による加湿

特徴

FEATURE

専用加湿器で集団感染予防を強化

加湿による施設、学校、塾、幼稚園、事務所等でのノロウィルス、インフルエンザ対策

加湿による集団感染予防
加湿によるノロウィルス対策
加湿によるインフルエンザ対策
  • 微粒子化したわずか5μ(ミクロン)のドライミスト
  • ファン送風式で広範囲を加湿、効果を高めます
  • 適用床面積目安120㎡
  • 接液部樹脂製で錆びにくい
  • 噴霧能力(L/h) 0.4~0.65